cloud flare workerで省エネSSRなBlogを目指す
2020-04-13
世は技術ブログ大時代. みんなはてなブログか[JAMstack](https://jamstack.org/)にその身を委ねていた. お手軽さを求めるならはてなブログ, あるいはそこにカスタマイズ性やスピードを求めてHeadlessCMSにコンテンツを追加して動的に静的サイトを更新していくJAMstackな構成を目指した. 実際今の時代, GatsbyjsなりNextjsでもcontentfulなどを組み込んだJAMstackのテンプレートがあるので, HeadlessCMSからAPIを取得して環境変数として設定して, 適切にCI/CDを組んであげればもうJAMstackによる高速でお手軽な技術ブログが完成します. すごい時代だ.でもそんな中, あえてSSRを用いた動的な構成にロマンを感じ動的なブログを構築しようとした男がいました, いや僕なんですけど. cloud runでNode.jsの上にexpressサーバーを生やして, そこでJSXをreact-domを通してhtmlにしています. しかし一回のアクセスごとにexpressが立ち上がると時間がかかる(特にTTFB), そもそも従量課金制なのでアクセスのたびにサーバーを立ち上げるのでなく, 出来るだけキャッシュを効かせたい. 特にこの場合本質となるブログ記事はCMS上にあるのでそこを参照したい. というのを叶えたく, edge-sideでスクリプトを動かしてキャッシュを動的に管理して更なる最適化を目指す, という取り組みをしてみます
Next.jsとnow.shでブログを新しく作り替えた
2019-12-14
[Next.js 9](https://nextjs.org/blog/next-9) 7月8日Next.jsのv9リリースが発表されました。 実はこのブログの前身もNext.jsで書かれていて書いた当時はまだv8でした。でv9リリースからおよそ5ヶ月が経ってやっと、重い腰を上げて自分のブログのアップデートを試みました。 ですが蓋を開けるとあら不思議、あまりの~~クソ~~コードぷりになかなか作業が進まない。 具体的に言ってしまうと@ts-ignoreとanyのオンパレードで下手したらJSのまま作業するよりも酷い代物が出来上がっていました。 そんなものをアップデートしようとしても全然コンパイルが通らず、しかもバカ遅い。 ちなみにこれが書き換える前のlighthouseのスコア、無慈悲な0点に涙を禁じ得ません。 そしてもう何もかもが無理になり一から作り直してしまうことにしました(
東大に入り1年が経った
2019-04-12
どうも、しにゃいです いきなりですがこの写真はなんでしょう? 答えはちょうど一年前、2018年4月12日、東京大学入学式の日に僕が某テレビから受けたインタビューでの僕の返答だ。 確かこの時は経済学部に進学したいと答えていた気がする(なのに何故か文三) なんでかはもう覚えていない ただ新しく始まるであろう生活に胸を躍らせていたのは覚えている。 その憧れの東大で過ごしてもう一年が経ったが、あの頃の、一年前の僕と今の僕が会ったとして一年前の僕はどう思うだろう? 驚くだろうか?失望するだろうか?満足するだろうか?さっぱりわからん まあ少なくとも今の僕は今の僕に満足している。それでいいかもしれな
ブログGUI作りました!
2018-11-12
お久しぶりです、しにゃいでぇす! たまには進捗でも報告しようかなと いや最近は毎日毎日来る日も来る日もしこしこコーディングしてます まあプログラミングは楽しいからいいんですけど ALESA とか中国語だけは許せないですわマジで そう正直僕がコーディングしてるのって7割楽しい3割お金になるからなんですよね正直 多分コード書けるってのはこれからきますよ、ええ 僕は AI 信者意識高い系ではないですけど実際近い将来事務とかの仕事は減ると思ってるんですよね
ブログ移転しました!
2018-10-26
この前インターン先から給料ががっつり入ったのでサーバーとドメイン 1 年けいやくしちゃいましたぁ!! このブログではとりま雑記、日記、プログラミング系のことについて書こうと思います。 すごい暇になったら web サービスかなんかやるかもで